ナイトアイボーテを塗る量のコツ?

ナイトアイボーテを塗る量のコツ?

コスメ全般に言えることですが、化粧水や美容液やクリームでも一緒だと思いますが、塗る量が多ければ多いほど効果が高まるということはないでしょうね。

どの化粧品にも適量というものがあるはずです。

ではナイトアイボーテを塗る量はどの程度なのでしょうか。コツはあるのでしょか?

ナイトアイボーテを塗る量のコツ?
ナイトアイボーテを塗る量のコツ?

ナイトアイボーテを塗る量は多すぎないのがコツ

ナイトアイボーテの塗り方やコツは人によって言うことが違います。

当たり前ですが、みんな試行錯誤してるだろうし、うまいこと二重になれた方法も違ったりするだろうから。

では、私が思う、塗る量としては、やっぱり一塗りで十分だと思ってる。

何度も重ね塗りしたほうが効果がありそうなイメージだけど、そうじゃない気がする。

正しい使い方かは分からないけど、動画とか見まくってわかったけど、目頭から少しずつ真ん中へいき、そして目尻のほうへと、順場に塗って、プッシャーでクセづけしてという感じ。

塗る範囲と二重幅を決めたら、あとはそれに対してナイトアイボーテを塗っていくだけ。奥二重だったら分からないけど、くっつかないと思ったら、もう少し塗ってもいいだろうけど、たぶん、一度塗りで大丈夫だと思うけどね。

ナイトアイボーテの塗る量が多いと効果は?

ナイトアイボーテの塗る量が多いと効果が高いわけではないと思うけど、ぜんぜんくっつかないのでは話しにならないので、そこは自分のまぶたの状態の様子をみながら使うのが最善のコツだと思うのよ。

絶対に二度塗りはダメというわけではなくて、重たい一重でなかなかくっつかないなら、気持ち程度多目にするのもいいだろうし。

ナイトアイボーテで二重になれるコツは?

ナイトアイボーテで二重になれるコツを一言でというのは無理なんです。

いくつかの工程を丁寧にこなしながら、数ヶ月たってようやく二重になれるものだと思ってますので。

最初はとにかく二重にするラインを決めるのにも気を使うでしょうし、それに、そのラインで毎日クセづけしていくわけですから、結構な慎重さが必要です。

とにかく丁寧にナイトアイボーテを使う気持ちがないと、二重にならないのではないかな。

もう一度ナイトアイボーテのコツの関連記事を振り返って見ましょう。

塗る範囲を最初に決めるコツやくっつかない時のコツ、さらにはプッシャーの正しい使い方、二重幅などもそうです。

実は考えないといけないこと、試したほうがいいことがたくさんあるんです。動画を見ながら学ぶのもいいけど、やっぱり二重になれた人ってマメな性格っぽいのよね。

毎日ブログにアップしてたりね。

ナイトアイボーテ2で二重になった人とならない人!どこで売ってる?にも書いたけど、どうしても二重にならない人はいますから、それは間違いありません。どこに売ってるかというのも書いてるけど、今はそれは関係ないけどね。

ナイトアイボーテで一重から二重に!効果あるというのも大切なコンテンツです。

見よう見まねでもいいから、まずはやってみるというのが最善策でしょうね。