ナイトアイボーテとミセルDラインならどっちが効果ある?

ナイトアイボーテとミセルDラインならどっちが効果ある?

ナイトアイボーテ以外の二重美容液の候補の一つ

値段は高いけどミセルD-ラインジェルが二重美容液で人気ですね。
ナイトアイボーテと比べてもだいぶ高いです。

ナイトアイボーテとミセルDラインならどっちが効果ある?
ナイトアイボーテとミセルDラインならどっちが効果ある?

二重美容液-ミセルD-ラインジェルは一重で悩んでる、二重の幅をもっと広くしたい、そんな女性に人気です。効果には個人差もあるでしょうし安いコスメではありませんが、期待したくなる内容だよね。

某クチコミサイトの「二重まぶた用アイテム部門」でもランキング1位になったことがある「ミセルD-ラインジェル」。

価格も6,000円くらいするのに、なぜそんなに人気なのか?

やはり二重まぶたになれそうという期待度でしょうね。

eggモデルもブログで紹介してるくらいなんで知名度は高いんでしょう。

女性雑誌にもたくさん載ってましたしね。

使い方も簡単だし。

夜寝る前にミセルD-ラインジェルを塗ってマッサージ
翌朝、洗顔後にミセル専用フォーマーで二重に形成
あとはメイクするだけ

ナイトアイボーテの場合は、夜にクセづけしてしまってから寝るのでそこがちょっと違うけど、ほとんど一緒なのかな。

クセがはっきりしてくるまでには個人差があるでしょうけど、期待値が高いからこれだけ人気があるってことなんでしょうね。

ナイトアイボーテもミセルD-ラインジェルも使い方簡単

ミセルD-ラインジェルも使い方はナイトアイボーテと同じでいたってシンプルです。

夜、寝る前などにまぶたが清潔な状態で使います。まぶたにミセルD-ラインジェルを適量に塗り中指の腹でマッサージするように伸ばしていきます。

ジェル状態なので扱いがラクですね。このジェルでまぶたの状態を二重にしやすいようにするのが目的ということでしょう。

もちろん力を入れすぎるのはお肌によくないでしょうから気をつけましょう。

あとは寝ます。

翌朝になって、いつものように洗顔した後、ミセル専用フォーマーで二重を形成します。

ミセル専用のフォーマーを併用したほうが効果的みたいだけど、他の二重のりでも代表はできるようです。

ここで大事なことを書いておきますが、ミセルはあくまでクセ付けの前段階であるまぶたを形成できる状態にする、今のクセを補正するためのものなんですね。

ということは、今まで使っても効果が出なかった二重のりでもミセルを併用することで効果が出る可能性がアップするかもしれません。

何度も書きますが、ミセルDラインジェルはあくまで前段階であり、二重を形成するのはフォーマーです。それを市販の二重のりで代用することは出来るのでしょうけど、付属してるんですからそちらを使ったほうがいいでしょうね。

つまり、一重まぶたが二重まぶたになれるかどうかという効果については、フォーマーとプッシャーによるクセつけ作業によるところも大きいということですね。

これは他の二重美容液でも同様ですが、塗るだけで勝手に二重になるということではないわけです。化粧品ですから、塗るだけでそんな効果があるわけではありません。

二重のりだけでも効果があったという人もいますから、そういうのより、こういった美容液を前段階で塗ることで効果をアップさせようというのが二重美容液なんでしょうね。

クチコミも多いですが、参考程度にして自分のまぶたで試してみたいと思ってます。ミセルdラインでは二重にならないという声も当然あるわけですが、安いのがよければドロップアイズもありますが、それは塗るものだけですので、それだけでは無理でしょうから、他の二重のりのようなのと併用したほうがいいのかな。

ナイトアイボーテを比較したかったのですが、時間がなくなったので、また今度にしますね。ナイトアイボーテがどこで売ってるかは今変わっていませんね。

ナイトアイボーテとミセルDライン効果比較
ナイトアイボーテと他の二重美容液を単純に効果で比較することは不可能ですが、使ってみた感想として書いていきます。ナイトアイボーテで一重から二重になったコツを知ると、恐らく二重美容液全般に使い方のコツもあるはずです。

ナイトアイボーテとメルティウィンクはちと違う

ナイトアイボーテとメルティウィンクとは根本的に目的が違うのかもしれません。二重を意識しているのは同じかもしれませんけどね。

ナイトアイボーテと二重美容液効果比較
ナイトアイボーテと二重美容液効果比較

ナイトアイボーテとメルティウィンクは二重美容液でしょうか?

楽天やアマゾンでも売ってるメルティウィンクは二重美容液ではないかもしれませんが、レビューを見てるとそういう目的で使ってる人もいるのかな。

メルティウィンクといえば楽天やamazonでも購入できる美容液ですが、二重ノリなんかの前に使う感じなのかな。

成分としては、フラーレンなどを配合しています。目元のムクミにも良さそうですが、あくまで化粧品ですから、これを塗るだけで二重まぶたになれるというものではないでしょう。
そもそもの使い方、目的が二重記念美とは違うような気がします。

就寝時専用の目元専用特殊美容液ということですが、口コミを見てる限りでは微妙ですね。

ナイトアイボーテと二重美容液メルティウィンクの使い方

メルティウィンクの使い方はとくに難しいことはありません。

夜、洗顔後に、まぶたに優しく塗るだけです。

二重美容液とは書いていますが、二重を目指す人におすすめという意味であり効果を示すわけではありません。

というのも化粧品には効果、効能があるわけではないと思いますので。

それよりも大事なのは、マッサージになるのでしょうか。メルティウィンクをを二重のりの前に使って効果を感じてる人もいるわけですが、そうなると、どの効果によるものかが分かりにくいかもしれません。

こうしてみると、二重美容液ランキングで人気のって、だいたい共通してる点が浮かび上がってきますね。

美容液自体は美容成分などが入ってはいるもの、もしくは、それにプラス接着成分が入っているものなどがあります。ナイトアイボーテだったりですね。

さらに加えてマッサージやプッシャーによるクセづけというわけです。

ですので、私の個人的な感想としては、メルティウィンクを塗ってマッサージするだけよりも、その後の対策のほうも重要になると思われます。

ナイトアイボーテだとどちらがおすすめ?

こういう似てる2つを比較するのは意味があるけど、ちょっと違うタイプ、塗ってマッサージをするような美容液は、私の中では二重美容液とは呼べないかなと思います。

どう捉えるかはその人の自由ですけどね。